自分に合う副業は?選び方のコツからおすすめ副業まで紹介

このサイトには広告が含まれています

自分に合う副業って何だろう。

副業を始めるにあたって、気をつけるべきことってあるのだろうか。

そもそも、副業することのメリットって何だろう。

自分に合った副業、どんな副業があるのかについて解説します。

しんしゃ

こんにちは、しんしゃです。
副業をして、生活費の足しにしています。

2018年1月に「モデル就業規則」が改訂されたことにより、耳にすることが増えた「副業」

「収入が出る副業をやりたい」「月々の収入を少しでも増やしたくて、副業を始めたい」と思い、副業を探していませんか。

誰でもコツコツ始めることで確実に収入を増やす仕事から、自分次第で実績や信用を積み重ねていって、高額の副収入を得られるものまで、さまざまな副業があります。

そこで今回は、実際に収入を得られる副業を紹介していこうと思います。

今回の記事のテーマ
  • 副業の特徴
  • 自分に合った副業とは何か?
  • どんな副業があるのか?
  • 副業を安全に始めることはできるのか?
  • 副業を始めるメリットや継続のコツ

今回の記事は次のような人におすすめです。

この記事は次のような人におすすめ
  • 本業の収入だけでは不安に思っている人
  • 将来のためにも少しでも収入が欲しい人
  • 副業を始めたいけど、安全に始めることができるのか
  • 実際にどんな副業があるのか

この記事を読めば、自分に合った副業の選び方を理解することができます。

稼げる副業といっても大なり小なりはあるので、月にどれくらい増やしたいのか、時間をどれくらいかけられるのか、目的や自分の環境を良く理解しておくことが重要です。

目次

稼げる副業の特徴

thumbnail_work_03

副業の種類

副業の特徴にはさまざまな種類があります。

高収入が期待できる副業の特徴とはいったい何なのか、予備知識を入れておきます。

副業のタイプ
  1. 初心者は難しい専門性が高い副業
  2. 誰でもできる体を動かして働く副業
  3. 自己資産を運用するリスクの高い副業

①:初心者は難しい専門性が高い副業

専門性が高い副業は高収入の物が多く、短い時間で安定に増やすことができる副業です。

しかし、誰でもできるわけではなく、初心者の人がするには勉強が必要でしょう。

②:誰でもできる体を動かして働く副業

体を動かして稼ぐ副業は誰でもできるのが魅力です。

額は多いものから少ないものまであるので、よく考えて選択しましょう。

普段本業されている人で、休日は家にいたい人には不向きです。

③:自己資産を運用するリスクの高い副業

FX、株、不動産などの自己資産を使って運用、投資をする副業です。

こちらも誰でもできるわけではないですが、上手くいけば楽に増やすことができる仕事になります。

副業を始めるメリット

収入が増えること

厚生労働省が令和2年に行った「副業・兼業に関する労働者調査」では、副業をしている人の割合は働いている人の約1割になることがわかりました。

その中の副業で、毎月5万円以上増やすことができている人がほとんどで、副業の収入の大きさがうかがえます。

何かトラブルがあったときのリスクマネジメント

収入が増えることで、本業で収入が減ったり、給与が受け取れなかったりする場合の対策にもなります。

自分のスキルアップ

本業に使っているスキルを副業に活かすことで、収入を得ながらスキルアップすることができます。

副業で未経験の分野に挑戦することで、本業だけでは見えなかった価値観の変化もあるかもしれません。

稼げる副業を安全に始めよう

最近はスマホで手軽に始められる副業も増えてきているため、副業を始めることは難しいことではありません。

ですが、副業の中には詐欺などの偽られた副業があります。

そのような副業は「登録有料」や「副業のためにポイント購入が必要」などといった手法を用いています。

基本的に優良な副業サイトは「登録無料」のものがほとんどです。

ここからは、副業を始めるためのコツや注意点を解説していきます。

就業規則を確認する

副業を解禁する企業は増えてきているものの、副業を認めていない企業も多くあります。

副業が可能とされている企業でも条件があったり、会社に申請する必要があったりするかもしれません。

事前に勤めている企業の就業規則を確認しておきましょう。

年間20万円以上は確定申告が必要

副業での収入が年間20万以上の場合は、本業とは別で、自分で確定申告をおこなう必要があります。

このあたりの税金関係についても事前に調べておいたほうが良いでしょう。

安全性のある企業か、利用している運営会社を調査する

副業を始める際に、無料で会員登録をすることもあると思います。

しかし、本当にその運営会社がちゃんとした副業を紹介しているとは限りません。

このときにインターネットで検索しても、不明瞭なことしか出てこない場合は利用しないのが賢明です。

自分だけで判断せず、大手の企業なのか、歴史のある企業なのか、自分の納得のいくところまで調べましょう。

副業をする上で、これらの不安を抱えながら仕事をしても集中できず、上手くいかないことがほとんどです。

事前に調べることや、確認することで不安事を解消しておくのは重要な行動です。

副業紹介

ここからは、収入を増やすための副業を紹介していきます。

ポイントサイト

まずは、副業の基本中の基本、ポイントサイトについて紹介します。

最近多くの人がやっており、主婦の人に絶大な人気を誇るポイントサイト。

本当に単純な作業で可能なのは良いですね。

私も1ヶ月間スキマ時間に頑張ってやってみましたが、1ヶ月で1000円ほど得ることができました。

問題は時間単価の低さ。

さらに高案件のものは1回しかできなかったりと安定性にも欠けます。

とはいえ確実に増やすことはできました。

手軽にスマホでも始めることができるのは魅力ですね。

ポイントサイトを運営している会社については、よく調べてから作業をすることをおすすめします。

動画編集

動画編集は流行りのyoutuberなどが動画配信をしている人の動画に、SE(効果音)や字幕、テロップ、絵や図などの装飾を行う仕事です。

スマホでの操作は効率が悪いため、パソコンが必要となりますが1件5,000円から自宅で始めることができるため、人気の副業になります。

編集方法を学ばないといけませんが、それほど難しくもなく、専門的なことを必要としないのもおすすめの一つになります。

ただ自分で営業をしなければならず、そこがなかなか難しいところでもあります。

クラウドソーシングサイトを利用するか、ダイレクトメッセージを送るなど自分にあった営業の仕方でいきましょう。

せどり

せどりとはブックオフや家電専門店などで安い商品を仕入れて、それをamazonなどで売ることで利益を得ます。

他の副業と違い、売れれば確実に利益が出る点、割と早い段階で利益を得ることができるのも魅力です。

また、オークションや物販のサイトでは手数料がとられてしまうため、自分で店を出す人もいます。

とはいえ、最初から自分で店を出してもなかなかお客さんに見つけてもらえないため、最初からは難しいでしょう。

売れ残ると在庫になってしまいますので、売れそうなものを選んで仕入れをする必要があります。

最初はリサーチも難しく感じるかもしれません。

ですが、ある程度慣れてくると傾向が掴めてくると思います。

そうなればあとは仕入れるだけで売れるのでほぼ自動で収入が増えるシステムとなります。

副業のおすすめにあげている人が多いのも納得の副業になります。

クラウドソーシングサービスを利用する

クラウドソーシングとは企業などがオンライン上で不特定多数の人に業務を発注することをいいます。

クラウドソーシングサイトは無料で登録することがほとんどです。

具体的な依頼内容は、単純作業、ブログのテーマ起こし、動画編集、プログラミングなど様々です。

筆者も実際にやっていましたが、ネットの評判ほど悪くはなかったです。

とはいえ、実際にトラブルがあるのも事実です。

良いクライアントに会うかは運なところもあるので、筆者は契約する前になるべくわからないことは質問していました。

初めてのときはシステムを理解するまでに手間がかかるかもしれません。

時間単価の低さや仲介手数料があるのでそこまで多くは望めませんが、月1万あたりは可能でしょう。

副業継続のコツ

副業を始めたものの、なかなか思うように増やせないという人は少なくないと思います。

そこで毎月増やせるようになるコツを解説します。

地道に続ける

コツといったものの、結局「継続する」しかありません。

副業は本業のスキマ時間にすることになるので、どうしても収益化するのには時間がかかってしまうのです。

とはいえ、継続すればかなり高い確率で収益化ができているのも事実です。

ハンドメイドで有名なminneが掲載した「ハンドメイド主婦・主夫作家の意識調査」というデータでは長く継続している人ほど収入が得られているというものでした。

最初は収入がゼロかもしれません。

ですが、コツコツと続けることに意味があります。

そのため、できるだけ好きなことで副業を選択することがベストといえるでしょう。

また、本業に影響しない程度に行うことも重要です。

副業はあくまで副業です。

本業がおろそかになってしまっては意味がありません。

本業とうまく両立させられるスケジュールを立てて、どちらも長く継続できるようにしましょう。

関連記事:なぜ継続力がないのか考えたことはありますか

最後に

今回は副業で収入を得る方法について解説しました。

まとめ
  • 自分に合った副業とは何かをしっかりと理解し、大まかにタイプが存在する
  • 実際にどんな副業があるのかを把握する
  • 副業を安全に始めることへの心配事はやる前に無くす
  • 副業は継続することに意味があることを理解し、自分なりの継続する方法を考える
  • 副業を始めるメリットは将来の自分のため。そのためには努力が必要

副業は、持っている専門的スキルや知識を活かして収入が期待できるものが一番です。

とはいえ、誰でもそのようなスキルがあるとも限らないので、初心者の人でもできる少額ながら確実に稼ぐ方法もまとめました。

副業で稼ぐためには「労力」「時間」「リスク」のどれかが必要です。

自分に合った副業のタイプを見極めることが重要となります。

副業によって、新たな出会いや発見があるかもしれません。

まだ、副業をされていない人は、この記事を参考に副業にぜひチャレンジしてみてください。

▼関連記事

以上

目次